うどん

花山(はなやま)うどん【うどん】

今回の「銀座ランチおすすめ」

「花山うどん」をご紹介します!

 

こちらは、歌舞伎座近くの

厚切りサンドイッチで有名なアメリカン

オムライスで有名な 喫茶YOU のすぐ近くにあります。

 

かなり人気のようで、いつも行列しています。

特に外国人の方が多いような気がするのですが

ガイドブックにでも載っているのかな??

 

行列があるので、いつか行きたいと思いつつも

なかなかチャンスがなかったのですが

ついに訪問することが出来ましたよ!!

たくさんの人が並んでいても

意外と回転は早いような気がします。

お店の前には待ち人用の椅子の他に

暑い日だったからか

大きな扇風機が用意されていました。

さらには、冷たいお茶もあって

待っている人への気配りが

スバラシイお店だなと思いました。

こういうサービスって

うれしいよね!

また来ようって思うよね!

 

待っている間に、メニューをチェック!!

花山うどんは、群馬の館林に本店を構える老舗で

うどんの日本一を決める大会

うどん天下一決定戦

三連覇 したという(スゴイ大会!)

幅広い麺の 鬼ひも川うどん が有名なのです!!

(もちろん、ふつうのうどんもありますよ。)

 

一度、館林の本店に伺ったことがあるのですが

その時に食べた

鬼ひも川うどん が想像以上に

おいしくて、銀座にもお店があると知って

ずっと行ってみたかったのです!

 

今回なにを食べようか迷いに迷って

うどん日本一を決める大会で

三連覇したメニューだという

鬼御膳 に決定!

鬼釜(鬼ひも川冷やし)、好きな小丼がついて

1,350円(税込み)

 

うどんの大盛りは無料なので、もちろん大盛り(笑)

銀座のわりに、このボリュームを考えると

良心的な価格のような気がします。

 

この 鬼釜 がサイコーにおいしいのです!

冷たい超幅広の「鬼ひも川」は、もちもちとして

なにもつけなくてもウマシ!

 

そこに、豚肉の薄切りと半熟卵が絡んで

ガツンと食べ応えのある

スタミナメニュー なのです。

鬼釜(鬼ひも川の冷やし)

 

途中でワサビを投入して

味変しながら食べるのがおすすめ!!

 

さらに、食べていただきたいのが

セットで付いてくる かき揚げ丼

これ↓ 小丼なのですが、とにかくスゴイボリューム!

厚みがすごくないですか!(笑)

にんじんが甘くて、とってもおいしいですよ~。

 

他にも 天丼、野沢菜昆布いくら丼などの

小丼から選べます。

 

ただ、うどんと小丼のセットは

見た目以上にボリューミーなので

少食の方はご注意を!

 

こちらを頂いた日は

夕飯が食べられませんでした(笑)

 

他には、別の日に頼んだものをご紹介しますね。

こちらは、花山御膳 1,250円(税込み)

麺は、「うどん」か「鬼ひも川」のあたたかい、

冷やしから選べて、小丼もチョイスします。

特に ごまだれ が超濃厚でおいしいですよ。

 

こちらは

鶏だし南極カレーつけうどん 1,300円(税込み)

だしの効いた甘めのおいしいカレーだれに付けて食べます。

 

どれを食べてもおいしいので

いろいろチャレンジしてみたいと思います。

 

店内には、お土産を買えるスペースもあって

乾麺はとても喜ばれるのでおすすめ!!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

花山うどん銀座店 https://www.hanayamaudon.co.jp/ginza/menu/

 

English↓

This “Ginza lunch recommendation”
Introducing Hanayama Udon! !

This is “American” near Kabukiza
It is in the immediate vicinity of “YOU”, famous for omelet rice.
It seems quite popular and always queues up.

In particular, I feel that there are more foreigners,
Is it in the guidebook? ?

Because there is a queue, I want to go someday
I did n’t have a chance,
Finally I was able to visit! !

Tenkaichi Decisive Battle”
(Great competition!)
A wide range of noodles, “Onihikawa Udon” is famous! !
(Of course, there are also regular udon!)

I once visited the main store in Tatebayashi.
The “demon Himagawa Udon” I ate then
It was delicious and I knew there was a shop in Ginza,
I always wanted to go!

I was wondering what to eat this time,
It is a menu that has won three consecutive titles in the competition to decide the best udon in Japan
Decided to be “ONI-GOZEN”!

Onigama (Onigawa chilled), with a favorite gavel
1,350 yen (tax included)

Udon noodles are free, so of course they are large (lol)
Considering this volume instead of Ginza
I feel like a conscientious price.

This “Onigama” is delicious!
The cold, ultra-wide “Oni Himokawa”
No need to wear anything!

There, tangled pork slices and soft-boiled eggs,
It ’s a stamina menu that ’s delicious to eat.

 

テキストのコピーはできません。